自転車にのる 日々の記録

ロードバイクにのった記録です

大ダワ(鋸山林道)の絶景を下る(2017/07/23)

今日は前から登ってみたかった大ダワ(鋸山林道)をゆずちんと登ります。
ネットで調べると大ダワは路面がわるい&急斜面で凄く大変とのこと。

f:id:roku572:20170723195953p:plain

ルートはこんな感じ。奥多摩駅の少し先から南に進み。檜原に抜ける峠です。

f:id:roku572:20170723200047p:plain

高低差はこんな感じ。
登りは6Km。平均斜度は10.7%。かなりの距離と斜度があります。

ゆずちんとは6:30に家のそばで落ち合って。自走で奥多摩を目指します。
今日は気温も低く、曇り空でサイクリング日和。
南風ののって多摩川サイクリングロードを羽村まで、その先は吉野街道を奥多摩まで進みます。最近パワーがついたのか、平地をそれなりの速度で走れるようになったようなのですが。そのかわりに奥多摩駅についた時点で割と疲労困憊。

奥多摩駅でトイレ休憩。

f:id:roku572:20170723202606j:plain

奥多摩湖は何度かのぼってるけど、奥多摩駅に来るのは初めてです。
ロッジ風の駅舎が素敵。
曇り空からぽつぽつと雨がふってきました。

f:id:roku572:20170723202736j:plain

大ダワの入り口。

f:id:roku572:20170723202817j:plain

林道コレクション。

登り口からかなりの急斜面。インナーローにしてゆるゆるとのぼります。

壁面に苔がはえてて、雰囲気のある林道です。

f:id:roku572:20170723203006j:plain

鋸山林道は3パートに分かれていて、登り口が急斜面、その後緩斜面になって、最後にまた急斜面になるという感じ。
急斜面のほうが壁面とか風景とか雰囲気があってよかったけれど、一度とまると乗り始められなさそうなので写真は諦め。

緩斜面で雰囲気のあるところでパシャリと。

f:id:roku572:20170723202948j:plain

無事、大ダワに到着。
ここにトイレはあるものの、自販機もなにもない。
そして景色も開けていない。でも満足感はかなりありました。

ここからの下り。
平成29年6月から平成30年3月31日まで。大ダワから檜原への下りは木材搬出のために日曜日を除く。午前8時から午後5時まで通行止めで降りれません。
ただ今日は日曜日なので通行止めは解除。問題なく降りることができます。

f:id:roku572:20170723204336j:plain

木材が伐採済みなので、絶景が目の前に。
普段は下りはわき目もふれずに走るのですが、今日はところどころ止まって撮影しながら降りていきます。

f:id:roku572:20170723204439j:plain

f:id:roku572:20170723204458j:plain

伐採した木材を運びだすところ。
効率よく運び出していく感じがすごく良い。
これは作業してたら確かに通行止めになるなぁと納得。本当に日曜日で良かった。

f:id:roku572:20170723204621j:plain

男の子心をくすぐる重機も一杯。たぎるっ

f:id:roku572:20170723204706j:plain

途中も沢もきれいだし。暑い時だと沢にはいって水をかぶりたくなると思うけど、今日は涼しいので大丈夫。

f:id:roku572:20170723204804j:plain

トンネル。
内部に明かりがない&途中でまがってるので先がみえなくてこわかった。

f:id:roku572:20170723204846j:plain

トンネルの先の神戸岩。ビンディングシューズではしごのぼったり鎖をつたって進むのは無謀なのでここから。
大きすぎてスケール感がわからなくなった。

あとは曙橋通りをはしって多摩川サイクリングロードを下って。無事帰宅。
曙橋通りでゆずちんにひきずりまわされて、疲労困憊。

感想

大ダワはゆっくり登ったのもあるけど、コースプロフィールよりは厳しくない感じ。
ずっと10%あったのかなぁ?確かに1キロ12分のペースで登ってたのはあるけど、ゆっくり登れば行けないことはない。

路面は想像してたよりも綺麗だった。
落下物は少ないし、車が普段から通ってる感じのする道路でした。
最終区間アスファルトが崩れたグラベル区間があったけれど、10mくらいで期待していたほどではなかったです。

辛さも道の汚さも醍醐林道のほうが上だった気がするなぁ。

それだけ成長した証かもしれないけど。

鋸山林道の檜原側はとにかく最高。
路面が多少わるいけど、下れないことはない。伐採してるから景色の良いところがかなりあるし。来年の3/31すぎて通行止めが解除されたら時坂峠よりも流行る峠になるのではないだろうか。距離もあるし、斜度はそこそこで景色が最高とくれば人気出そう。

走行距離:102.29Km

連光寺(2017/07/20)

最近は仕事から帰ってくるとぐったりして自転車にのる元気がなかった。
でものらない習慣ができちゃうと、本当にのらなくなっちゃうので。帰宅してちょっと休んでから連光寺へ。

今日のタイムは6:38。最近は全然記録が更新できない。がんばってるのになぁ

乗ってる最中から足が筋肉痛。帰ってきたら背中が筋肉痛。
成長してると思いたい

ぷこちん100Km記念-荒川-森林公園(2017/07/17)

友人のぷこちんは去年ロードレーサーを買ったんだけれども、まだ100Km走ったことがない。
ということで休みを調整して100Km走ってきました。

参加者は、主役のぷこちん、師匠のゆずちん、そして自分の3人。
本当はニコリンもこれそうだったけれど直前のマシントラブルで不参加。

当日は35度を超す猛暑日が予想されて、不安の中スタートです。

朝九時に羽倉橋に集合。

今日はゆっくり休憩をはさみながら走ります。
午前中は雲が多めで、気温もあがらず走りやすい陽気。

ホンダエアポートで最初の休憩。
ここまでは人が多いので、ゆっくりめに走ってる先行サイクリストについていく感じで。

f:id:roku572:20170718204137j:plain

ホンダエアポートで一枚。

f:id:roku572:20170718204215j:plain

丁度、パラグライダーで降りてくる人がいました。
空も楽しそうでいいよねぇ。

第二休憩地点の吉見運動公園管理事務所を目指します。
ここで微トラブル発生。ぷこちんが一気にペースダウン。走ってる姿も辛そうに。
自分とゆずちんは既に2本くらい水分補給してるのにぷこちんはまだ一本の半分くらい?の水分補給。

ふらふらになりながらも公園管理事務所に到着。
ここで塩タブレットとアイスとドリンクを補給。長めに休憩してから再出発。
再出発後は、回復したのかよい感じで走り始めした。

第三休憩地点はロイヤルホームセンター。ここでドリンクを補給して一気に森林公園を目指します。

f:id:roku572:20170718204756j:plain

森林公園に到着。意外とあっさりこれた。
ド平坦なコースを選択したかいがあったというものです。

ここから折り返し。
同じ道だとお昼を食べるところがないので、東松山市街にでて補給。

f:id:roku572:20170718204909j:plainカフェ、クラムボンさんでお昼。
グラタンとドリアが有名なお店のようです。

f:id:roku572:20170718205023j:plain

本日のランチメニュー。トマたまドリア。ホワイトソースがとにかくおいしいっ。
あとお水とサラダがなによりのごちそうでした。

時間的に余裕があったので寄り道。
八丁湖を目指します。

f:id:roku572:20170718205154j:plain

このルートが今日一番の登り坂でした。ぷこちんはへとへとながら頑張って乗ってた。
多分足つきはしてないと思う。

ここから荒川を目指します。

f:id:roku572:20170718205313j:plain

空はどこまでも青くて、右も左も田んぼの緑。走ってて最高に気持ちよかったです。
ただ、この時間はピーカンでとにかく暑い。

f:id:roku572:20170718205516j:plain

荒川ライドの定番、榎本牧場ジェラート
時間が遅かったので種類が少なかった。
これはラムレーズンと小豆。

ここから羽倉橋までもどって解散。の予定だったのですが、ここからの15Kmでかなりのペースダウン。ここに来るまでも、膝と手とお尻が痛いといってたけれど、それは初めての100Kmなら良くあることでがんばれーっておもってたけど。
明らかにグロッキー。息も絶え絶えにペダルを回してる感じ。
牧場でアイスは食べたけど、塩分不足かミネラル不足か。

とりあえず羽倉橋について秋ヶ瀬公園で休憩してだいぶ復活したけれど心配なので家のそばまで送っていくことに。

f:id:roku572:20170718210145j:plain

笹目橋じゃあなかった幸魂大橋からの一枚。
夕日がきれいだった。

秋ヶ瀬公園の大休憩で復活したぷこちんは、日が暮れて気温がおちたのもあってゆるゆるとだけれども無事最後までのりきってゴール

お疲れさまでした。

感想

保護者ライドも楽しい。
ぷこちんがグロッキーになった時は休憩地点まで目指さなくて、すぐに降りて休ませるか、補給食べさせれば良かったと反省。
実際秋ヶ瀬公園で、ちっちゃいコーラとBCAAのゼリー飲んだら元気になったし。

コース的には無理をさせてないはず。
これに懲りずにまた一緒に乗りたいね。

あと距離がちょっと長かった。100ちょうど位がよかったよね

走行距離:
ぷこちん:126.66Km
自分:171.18Km

 

入山峠-時坂峠(2017/07/15)

今週末は午前中だけしかのれないから、入山峠か時坂峠に行きたいな。
などと仕事中に考えていたら自分のなかの悪魔がささやきました。

「両方いっちゃえばいいんじゃあないかな?」

体調を考えて、途中でダメならかえってくればいいや。くらいの軽い気持ちで入山峠と時坂峠にいってきました。

今回は一人旅です。

朝6時出発。時間が推しているので浅川サイクリングロードを端までいって、陣馬街道を進みます。

暑いから早めに出たのですが8時を過ぎると、真夏の日差しでつらかった。

入山峠。
今回はきつかった。というか前回がゆっくり走りすぎたのできつさとタイムは反比例するというのを学びました。
入山峠の良いところは登ってる最中は基本日陰で暑くないところ。ただし風が抜けないので蒸し蒸ししてた。

f:id:roku572:20170715191944j:plain

いつものところから撮影。
あそこまで登るのかと少しめげるが、登り始めると結構いけるのが不思議。
緑が濃くなってる。

f:id:roku572:20170715192037j:plain

トンネルからの風景というのが流行っているっぽいので便乗。
あんまり上手にとれなかったかも

f:id:roku572:20170715192117j:plain

入山峠。まだまだ足はのこっているので、慎重にくだったら。時坂峠を目指します。

入山峠の下りは路面が荒れているので、本当に危険。
この季節は木陰なのかクラックなのかがわかりにくい。集中力きらせたら穴にはまってパンクしそうなのでマジ怖い。

友達と来るときは五日市側から景色眺めながら登るのがほんとおすすめ。

戸倉のセブンイレブンは人が多くて苦手なので寄らずに、入山峠を目指します。
途中3人組のサイクリストに抜かれたけれど、程よい速度だったので頑張ってついていく。
最後登り基調になった&めげたら途端においていかれた。
頑張るのって大事。

f:id:roku572:20170715192423j:plain

入山峠を登り始めます。ここからの景色がお気に入り。
見ずらいけれど九十九折のガードレールがみえてあそこまで登るんだとやる気が出てきます。

f:id:roku572:20170715192714j:plain

途中、伐採したスギを干しているところに遭遇。
とっても良い匂いがした。檜原村林業なんだなぁと思う。

f:id:roku572:20170715192823j:plain

時坂峠はどこも景色が最高っ
特に空がとっても青かった。ここはほんとマイフェバリット峠ですよ。
距離も遠くないし、長さもそんなにないし、登りやすくてフォトジェニック
お勧め

f:id:roku572:20170715193246j:plain

見下ろすとこんな感じ。
さっき干してた杉板はここを伐採したやつなのかなぁ。

f:id:roku572:20170715193201j:plain

無事時坂峠に到着。
普通ならここから折り返して帰るのですが、反対側にぬけれるという情報をきいていたので反対側に。

昔は未舗装路の区間がながかったけど、きれいに舗装されたよ。
とのこと。

f:id:roku572:20170715193445j:plain

無茶苦茶未舗装路じゃないかっ。しかも崩れてるし。
うちのグラベルキングの実力みせてやるー。って感じでくだっていったら、すぐにきれいな舗装路に。
確かにぬけれる。そして反対側は距離が短いものの斜度がぱない感じで、厳しそう。今度はこっち側から登ってみるかなぁ。

そのまま反対に降りると北秋川にでます。

f:id:roku572:20170715193643j:plain

水が涼しげ。熱いので水浴びしたいーと思いながら下りをダッシュ。
檜原街道とちがってこちら側は車通りも自転車通りもすくなくて、気持ちよくくだれました。

そのあと睦橋通りで4人組のサイクリストにぶっちぎられたり、多摩川サイクリングロードで暑さにやられて気持ち悪くなりかけて、帰宅。

感想

時坂峠は本当に最高っ。マジ最高。
今日からジャージを半袖にしてみた、涼しいのは良いが日焼けが大変。

夏のサイクリングロードは日陰がないのでやばい。8月はのる時間と場所を考えないと体調をわるくしちゃいそう。

走行距離:99.5Km

多摩川沿いを走る(2017/07/12)

今日も仕事が早く終わったので軽く走ってくる。
最近、連光寺ばっかりでマンネリだったのと気分転換をかねて。平地練習。
多摩川沿いを走ってきました。サイクリングロードは暗くて怖いので隣の車道を。

夜でも気温はたかいまま、むしむししてて今日は坂じゃなくってよかったと思いつつ。サイクリングペースでゆっくり走る。

30分少々だと平地だけでも飽きなくて良いね。

帰りに自転車の写真を撮って、今日の練習は終了。

f:id:roku572:20170712214842j:plain

連光寺(2017/07/11)

体が乗りたいというので、今夜は軽く連光寺。
だけど、乗り始めたのはいいけれど。風が強くてペースがあがらない。

連光寺の2.1Km区間のタイムが6:53。何とか7分切れたけど全然調子があがらなかった。

帰りは軽く流して帰ってきました。

つかれたー

最近仕事がパッとしなかったんだけど、夜全力で筋肉動かすとストレス発散になって気持ちよいね

 

夏の筑波8耐に参加してきた(2017/07/08)

会社の自転車乗る人6人と夏の筑波8耐に参加してきました。
自分は初参加だけど、ほかの人は何度か参加している様で参加申し込みから移動手段の手配まで全部まかせっきりでした。

普段はいろいろプラン考えて自転車のるんだけれど、なにも考えないで自転車のるのもそれはそれで楽しいね。

筑波8耐というのは筑波8耐 JCCERCこんなレース
6人で8時間はしるで一人1時間ちょっと?

レースが始まると4、5周走って次の人に交代って感じで走ります。
なので20分くらい全力で走って、1時間半くらい休むを繰り返します

走らない間は持ち込んだテントの下でまったり休憩。

広いサーキット場で歩行者とか車とか気にせずに、全力で走れるのはすごい気持ちよかった。集団に入って走ると普段だせない速度がでて怖いけど、すっごい楽しかった。

 

f:id:roku572:20170709085951j:plain

暑いけど空が青かった。

f:id:roku572:20170709090320j:plain

無料で配布していた中山農園さんのスイカ。
暑さで消耗してたのもあるけど、すっごく甘くてみずみずしくておいしかった。

f:id:roku572:20170709090744j:plain

サーキットの風景

f:id:roku572:20170709090812j:plain

とにかく快晴。つくばの7/8の最高気温は32℃。レース中のアナウンスによると路面温度は60℃を超えたそうです。

f:id:roku572:20170709091501j:plain

日も暮れて無事レース終了。
順位とか気にせずに楽しんで走りました。
多分115周くらい走れた模様。

f:id:roku572:20170709091639j:plain

レース後は最寄り(といっても30キロくらい離れているんだけど)の温泉施設でリフレッシュ&栄養補給。
人の運転だと飲めるのが良いよね。

ぷしゅーーっ

感想

いつもと全然ちがう乗り方でとにかく楽しかった。
ラスト30分はピットが閉鎖されて30分以上はしるんだけど、長時間はしるのがやっぱり楽しかった。

例年は集団で落車とか救急車が来ることとかも多いそうだけど、今年は大きな落車は1回だけで、比較的平穏な大会だったみたい。

機会があればチームゆずちんでも参加したいな。

おまけ

f:id:roku572:20170709092320j:plain

自転車キャリア。
1万くらいで買えるらしい。これがあると車内に1台。後ろに2台のせて3人で移動できるから自転車搭載量があがる。

便利だし1つくらいあってもいいかなぁと思った。