自転車にのる 日々の記録

ロードバイクにのった記録です

肋骨をやる(2018/03/02)

檜原の熊倉林道の下りで転倒し肋骨をやりました。
骨折はしていなくて、強度の打撲かひび。

f:id:roku572:20190305213844j:plain

熊倉林道はとても楽しい林道なのですが、ウエッティで所々写真のような土砂流出防止用の丸太が地面に埋めてあります。
登りの時は降りて押していたのですが下りは無精して乗ったまま降りてたら、濡れた丸太に前輪がすべってそのまま転倒、背中とわき腹を強くうちました。

以下後学のために肋骨の打撲の症状をまとめます。

転倒した瞬間

背中を強くうち肺の中の空気が全部出たような感じで一瞬息ができない。
そのあと強く咳き込む。
この咳の感じで肋骨やったなぁと自覚

帰り道

普通にペダルを回す分には痛くないが、出力上げて上半身が揺れるようになると痛い。
ダンシングはする気が起きない。テンション下がったまま帰宅

初日~二日目

椅子に座って安静にしている分には痛くない。
寝ようと横になると無茶苦茶痛い。左側の肋骨が全体的にいたい感じでピンポイントでとこ?という感じではない。寝る前にロキソニン投入。
コルセットつけると楽。くしゃみや咳ができない

三日目

安静にしててもじんじんと痛む。歩くと痛い。
ピンポイントに一か所だけ痛い感じになる。

一週間

 普段の生活ではほぼ痛くなくなる。
ロキソニンやシップを貼ることもない。自転車に乗ると段差や力をいれるとピリッと痛む。痛む側を下にして横になってはまだ寝れない。

二週間

 ひねったり触ったりすると痛いかな?って感じ。

 

この後は徐々に痛みが治まって1週間くらいでコルセット外せて2週間くらいで完治する予定

 

 

城山湖。小松ハイキングコース(2019/01/14)

既に何回もいっている城山湖、穴川林道。
行ったことのない脇道はないだろうと思っていたら評議原というところがあり、そこから県道まで下ることができるという話を聞いた。

なので行ってみようということに。
コースはこんな感じ。

f:id:roku572:20190119205041j:plain

穴川林道を登り切って駐車場の入口を過ぎたあたりに評議原の入口があります。

f:id:roku572:20190119205324j:plain

ここが入口、小松ハイキングコースという名前らしい。
評議原まではすぐ近く。
路面は踏みしめられた土で所々に木の根が張ってる感じ。ガレ感は全くなく走りやすい。

f:id:roku572:20190119205602j:plain

こんな感じの登山道を下っていきます。
ほぼ下りで楽しい。

f:id:roku572:20190119205652j:plain

途中道が狭く右側は崖になっています。
転落しないように注意。

f:id:roku572:20190119205735j:plain

小松城跡。小松城があったから城山なのね。

f:id:roku572:20190119205810j:plain

県道側の入口はこんな感じ。
マウンテンバイクなら余裕で乗ったまま下れる楽しいコース。ロードでも行けると思うけど怪我が怖いので途中降りて押してきました。

近いし気分転換にはちょうど良いのではないかな。

そしてこんなコースもストラバで区間設定されていることにびっくり。

 

 

新年裏ヤビツライド(2019/01/05)

新年だしみんなでどこか走りたい。
ということで手近なところで裏ヤビツに上ることにしました。
裏ヤビツは2018年の台風で通行止めになって2018年の暮れにようやく開通したしちょうどよいよね。

参加者は、あどらー君、ゆずちん、ろくの3名。

f:id:roku572:20190106151720j:plain

セブンイレブン相模原田名望地店に9時集合。
7時半くらいに自宅を出たが、とにかく寒い。ウィンドウブレーカーが嬉しかった。

その後気温はあがり登坂では暑いくらいの陽気。

f:id:roku572:20190106152005j:plain

宮ケ瀬湖で小休憩。
堤から見下ろすダムはお尻がむずむずしちゃう。

f:id:roku572:20190106152156j:plain

空は青いし、気温は暖かいし最高のライド日和。

f:id:roku572:20190106152258j:plain

交差点をまがって裏ヤビツに突入。
あどらー君は初の裏ヤビツ。足つきなしを目標にがんばって走ってました。
大分バテバテだったけれど護摩屋敷の湧き水の所も足をつかずに見事に目標を達成。

へろへろになったけど頑張った。

f:id:roku572:20190106152527j:plain

ヤビツ峠到着。
人が多かった。このあとゆずちんの知り合いに偶然あって記念撮影とかしてた。

 

f:id:roku572:20190106152509j:plain

下り。菜の花台からの風景。
表ヤビツを下ったのは初めてだったけど景色が良くて気持ちよいね。
ただとにかく寒かった。下るときはちょっとの距離でもウインドウブレーカー着ないとだめだわ。横着は敵。

 

f:id:roku572:20190106152909j:plain

f:id:roku572:20190106152936j:plain

f:id:roku572:20190106152947j:plain

ちょっと遅くなってしまったけれど、双龍さんでお昼。
ゆずちん、黒チャーハン
あどらー君、ラーメン半チャーハンセット
ろく、五目焼きそば
というラインナップ。

f:id:roku572:20190106153045j:plain

ゆずちんは裏メニューのクリームソーダを注文。
アイスが4つのってて、3つがさっぱりラクトアイス、1つは濃厚バニラアイス妥当です。
メロンシロップにもこだわった、こだわりの逸品だそうです。おいしくてお値段もお得っ!!

そんなわけで今年最初のライドはおいしい楽しいライドになりました。
2019年もたくさんのっていろんなところに行くぞー




 

 

12月の累計走行距離

12月の累計走行距離:278.08Km
2018年の累計走行距離:6004.72Km

こうして振り返ってみると2018年はがっつり距離乗ったなぁ。
2018年の目標にしていた前年同月よりも距離をのるという目標も達成。
今後は距離以外の目標をたてて達成していきたい。

2019年の目標は「毎月1つ以上は走ったことのない道を走る」です。

入山峠(2018/12/29)

年の瀬。今年中に残り100Km走らないといけないので最初は湘南の方に行こうと思っていたのですが、買い物等で半日しか時間が取れないので入山峠に。

今年の走り納めに行くには良いところだったかも。
入山峠に始まり、入山峠に終わるってくらい入山峠は好きかも。近くて良いんですよね。

f:id:roku572:20181230131850j:plain

浅川サイクリングロードを西に。
気温は低いけど天気は良くて太陽もでてるので寒さはそれほど感じない。

f:id:roku572:20181230131948j:plain

入山峠。
いつも土砂崩れしていたところはコンクリートで補修されて、すっかり綺麗に。
ここが崩れることはもうなさそう。

f:id:roku572:20181230132038j:plain

入山峠トンネル。
こういうトンネルの景色が大好き。
ちなみに最近すっかりサボり気味だったのでタイムがすごく悪かった。
ベストタイムから3分おくれてた。

f:id:roku572:20181230132130j:plain

入山峠の絶景。ここはガードレールがなければもっときれいなのにっていつも思う。

f:id:roku572:20181230132212j:plain

入山峠。

ここからの下りがつらかった。
北側斜面なので日光が当たらず、寒い。下りで路面がわるいから足を回して体を温めるわけにもいかなくて震えながらくだってきました。

五日市までもどったらあとはゆるゆると走ってきたく。

走行距離:77Km