自転車にのる 日々の記録

ロードバイクにのった記録です

椿ライン(2018/03//17)

今年の前半のうちに200Kmはしっておきたいとおもって、ゆずちんに相談したところ「椿ラインなんてどうだろう?」
ということでゆずちんと二人で椿ラインに行ってきました。

出発は5時半。
境川と246の合流地点待ち合わせ。
ちょっと早くついたので先行して藤沢まで逃げることに。

最近はルートきまってるとうちが逃げてゆずちんが追っかける集合方式がマイブーム。
これが結構たのしい。
境川遊水地公園でトイレ休憩したら、ちょうど追いつかれることに。
10Km少々で12分つめられた。
ゆずちん早い。

ここから国道134号にでてひたすら小田原を目指します。
この時は天気がよく富士山が良く見えました。

小田原から国道135号を使わずに裏道で湯河原まで。

f:id:roku572:20180318213012j:plain

快晴で海が綺麗っ。

湯河原から椿ラインをゆるゆると登っていきます。
椿ラインは平均斜度は5%くらいでかなり緩い。インナーローだと余裕でのぼれるけど、ゆっくり登るには緩いのでがんばらないと時間ばかりかかってしまうという、自分には苦手な坂でした。
イメージ的には柳沢峠に似てるかなぁ。
柳沢峠にくらべると景色がよいのが救いで、人気があるのがわかります。

f:id:roku572:20180318213257j:plain

レーダードーム。
ここの景色が最高だった。

f:id:roku572:20180318213326j:plain

大観山に。この辺から天気が曇ってきて寒くなってきました。
ウインドブレーカーを羽織って芦ノ湖まで下ります。
ここから仙石原をめざすのだけれども、微妙に補給がたりなかったのか芦ノ湖畔を走るのがきつかった。

アップダウン繰り返すのは苦手かも。

f:id:roku572:20180318213708j:plain

老麺処蔵一さんでお昼。
カロリーがほしかったのでソースカツ丼。冷え切った体にスープ代わりのミニラーメンが嬉しい。
麺が喜多方ラーメンらしくてもちもちしててすごくおいしかった。
次にいったらラーメンセットを頼もう。

そこから金時山の林道をとおって南足柄に抜けます。
金時山の林道は斜度8%くらいだったけど、ゆっくり登ったので椿ラインより楽で楽しかったなぁ。

f:id:roku572:20180318214420j:plain

トンネルで写真を撮るの好き。逆光は勝利。

帰りは春木径・幸せ道桜まつりに寄って一足早いお花見。

f:id:roku572:20180318214819j:plain

ソメイヨシノじゃあないけれど、桜が満開でとてもきれいだった、
帰りは246を走って帰宅。

感想

行きも帰りも追い風で良かった。
椿ラインはほんと好きじゃあない感じの坂だった。
つぎは別のルートで箱根に上りたいと思う。

ロングライドで初めてウインドウブレーカーを使ったのだけれども、脱げるっていうのは良いね。自転車用のを買っても良いかも。

走行距離:217.04Km